人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ボロベスパ その3(日本の道を走り出す)

やっと日本に届けられたvespa
調べると1959年製造1960年年登録のvespa VNB1と判った。
その頃やっとネットで調べるのが普通になってロットから製造年が判るようになってるのね。
http://www.scooterhelp.com/
7年ぶりに会う車両はぼろっちいまま。
まずは、日本でのナンバーを取る為に整備をしだす。
キャブ掃除程度でエンジンは一応動くようにはなり、ピンク色のナンバーを取得。
ポンコツなんでポンコツなりにだましだまし乗ることにし、
「ボロベスパ」と命名。
ボロベスパ その3(日本の道を走り出す)_f0236691_16270537.jpg
でも、なんとか動き出すようにはなったものの。


... and more
↓↓↓↓↓↓







実はイタリアでの入手時からそうだったんだけど、
エンジンをかけるのに連続キック20回ほどペダルを蹴らないと掛からない。

ミラノや、ロンドンではのんびり学生をしてたので、あまり気にしなかったが、
日本ではそんなのんびり構えることが出来ない。
ボロベスパ その3(日本の道を走り出す)_f0236691_16331900.jpg
その上、道端では止まる。(待たされてる相棒撮影)
ボロベスパ その3(日本の道を走り出す)_f0236691_16273596.jpg
整備しても、一箇所では収まらない、不具合の連続。

どこ開けても、そのまま知らん顔して閉じるのは難しい状況
シリンダーも、ピストンも、点火系も、シフトも、配線も。

ボロベスパ その3(日本の道を走り出す)_f0236691_16475219.jpg
あ〜ダメだ!
エンジンを下ろそう。

ボロベスパ その3(日本の道を走り出す)_f0236691_16474501.jpg
・・・続く。





名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by oyadica | 2017-06-04 09:00 | Oyadica Aのモノ直しブログ | Comments(0)

プロダクトデザイナーOyadicaのつくったり、直したり、たべたり、旅したり、暮らしのことあれこれ。


by oyadica